my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

幕末?のニューヨーク

 龍馬フォーラムも無事に終わり、NY最後の夜を迎えています(というかもうすぐ朝ですが)。
龍馬が命を賭して訴えた自由と平等をアメリカの人たちに発信するために、総勢34人で高知から訪れた今回のtour。そのタイミングを待ち構えていたかのように、今、ここNYでは99%の貧困層の人たちによるデモの嵐が吹き荒れています。
 私たちもその現場を見ないことには始まらないと、最終日の今日は、地下鉄に乗り、彼らが占拠しているという1%の富裕層を象徴するウォール街へと向かいました。
a0230008_1618012.jpg

a0230008_16211856.jpga0230008_16195326.jpg
 高知の中央公園ほどもないほどの小さな公園に何千人が集まっているのでしょうか。顔中をペインティングした人や奇抜な仮装をした人などカーニバルのようではありましたが、「OCCUPIED WALL STREET!」と声を合わせて叫び、歌い踊る姿に、森健志郎・龍馬記念館館長は「何かに似いちゅうと思えば、“ええじゃないか”やないか。ニューヨークに幕末を見るとは思わざったのう」と一言。龍馬が生きた幕末、江戸から世直しを求めて庶民が歌い踊った“ええじゃないか”が頭をよぎったようです。やはり、世界が今、あらためて、世直しを求めて立ち上がっているということでしょうか。
a0230008_1629461.jpg

 小1時間、それぞれに思いを深めながらデモを眺めた後、私はブロードウェーでミュージカルを観に行っていた高校生たちを迎えに、再び地下鉄でタイムズスクエアへ。すると、びっくり。午前中は静か?だった周辺が、何が起こっているのか、身動きも取れない人の波。警官が何十人も出て押しやいへしやいの大騒ぎになっていました。なんと、この日のデモはウォール街から拡大し、タイムズスクエアを練り歩いていたようで、100mほど先の待ち合わせ場所に向かうのにも30分ほどかかる大変なことに。ホテルは48ストリートにあるのに、47ストリートは通行止めで通れず。これが、NYのデモかと実感しました。
a0230008_164158.jpg
a0230008_16391394.jpg

なにはともあれ、私にとって憧れの街、ニューヨークは思い描いていた通りの風格があり、どんな人でも受け入れてくれる器の大きい街。いつか、住んでみたいという夢をあらためて抱きました。
a0230008_16474845.jpg

 明朝、tourの皆さんは帰国の途へ。私は6時台の便でいよいよ1人ベルギーへと向かいます。
ではでは、次はブリュッセルから更新したいと思っています。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hirotomo0301 | 2011-10-16 16:52

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite