my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

Leuvenを散策

 昨日から、ブリュッセルの西?、汽車で二駅離れたルーベンの街に来ています。
県立大のヨース先生の出身校で、ベルギーの東大?のようなルーベン大学のある学生の街です。
駅前から市役所のある中心部まで古い街並みにファッシナブルなお店が立ち並び、中世と現代が調和した素敵な街です。人ごみに飲まれそうなブリュッセルと違って、静かでとても落ち着ける街でもあります。
a0230008_4291478.jpg

 上の写真の建物は、15世紀の半ばに建てられたフランボワイヤン・ゴシック様式で、これがなんと市役所。そのすぐ前の教会も1425年から1497年にかけて建てられたブラバント・ゴシック様式だそうで、次の上の写真が真正面から見たところ(残念ながらすぐ前が工事中でした)。下の写真は別の方角から見た夜景です。
a0230008_4353794.jpg
a0230008_4364883.jpg

 何の建物かよく分からなかったのですが、なんだかすごい建物はほかにもいっぱいありました。
a0230008_439491.jpg

 そして、「地球の歩き方」には載っていないのですが、前の日に、こちらでずっと親切にしていただいているジョス神父さまに聞いた教会を探して行きました。そこには、あの、私がハワイでゆかりの教会を訪ねたベルギー出身のDamien神父様のお墓があるそうなのです。ハワイのモロカイ島でハンセン氏病患者のために一生を捧げ、自らもハンセン氏病に感染して喜びのうちに亡くなったDamien神父。いろんな人に聞いてやっと見つけた教会は、意外にも、今回、私がヨーロッパに来てから見た中ではいちばん質素と言えるような小さな教会で、なんだか好感がもてました。ヨース先生がデルちゃんに重なって見えると言ったDamien神父に一層、親近感が湧きました。
a0230008_4505015.jpg
a0230008_4485188.jpg
a0230008_4523487.jpg

 
 いよいよ明日からはしばらくヨーロッパを離れ、8日間ほどイスラエルに巡礼に行きます。キリスト教だけでなく、ユダヤ教、イスラム教の聖地でもあるエルサレムやガリラヤの地を巡って聖書の時代に思いをはせたいと思います。日本から来るカトリック信者の方々と司祭同行のツアーに参加するので、祈りの日々になるはず。こちらに来て、特にルルドなどではよく「日本人はどうして宗教心を持っていないのか」と真剣に聞かれますが、逆に、どうして他の国々の人たちは宗教心を大事にしているのか、についても考えてこようと思っています。人気ブログランキングへ
[PR]
by hirotomo0301 | 2011-11-08 05:10

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite