my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

歴史とメルヘンの街

 今日はルーベンから汽車で40分くらいの小さな街、メッヘレンというところに来ています。地球の歩き方によると人口約8万人ほどの街ですが、歴史は8世紀まで遡り、16世紀にはネーデルラント(現在のオランダとベルギー)の首都としてヨーロッパの政治、文化、芸術の中心として栄えたところのようです。
 街を歩いていると、そうした歴史を感じさせる古い建物がさりげなく街並に溶け込んでいました。
a0230008_132299.jpg
a0230008_1334946.jpg

 下の写真は市庁舎のよう。中をのぞくと、市職員の方々が日本と同じく忙しそうに働いていました。そして、街の中心で偉容をはなっているのはやっぱり教会。高い鐘楼がそびえ立つ聖ロンバウツ大聖堂です。
a0230008_1381929.jpg

その中は、お祈りするのも忘れてしまうほど荘厳。すごすぎてどこから見たらいいのやら。とりあえず、大きなステンドグラスがとてもきれいだったのでカメラに収めました。
a0230008_143175.jpg

 ほかにもこの街は(この街も?)歩くほどに、やっぱり、教会だらけ。地図を見ても至るところに教会のマークがあり、そのどれもが由緒ある教会のようで、どこでお祈りすればよいのか困ってしまう私でした。
a0230008_1464522.jpg
a0230008_148542.jpg
 工事中で入れない教会も多かったですが、有名なルーベンスの絵がおしげもなく何枚も飾られている教会もありました。
 そのほか、かつてネーデルラントの首都だっただけに、宮殿跡も幾つかあり、今は銀行などとして使われているようでした。
a0230008_1532526.jpg

 でもやっぱり私がメッヘレンをいちばん気に入ったのはその古くて可愛い街並み。こちらはどこの街も、家と家がすきまなくぴったりとくっついているのですが、メッヘレンは昔のままの建物が多いので、それが特にメルヘンチックに見えます。メッヘレンという響きも可愛いし。とても好きな街の一つになりました。
a0230008_202635.jpg
a0230008_1584775.jpg
a0230008_157235.jpg
人気ブログランキングへ
[PR]
by hirotomo0301 | 2011-11-24 02:08

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite