my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

夕闇のGent

 今日は、ブルージュにお土産のチョコレートを買いに行った帰りにGentで途中下車し、2〜3時間ほどですが、街歩きを楽しんできました。
 ゲントはベルギーの東フランドル地方の中心都市。県立大文化学部のジョエル・ヨース先生の故郷でもあります。駅に着いた時は残念なことに既に夕方で、さらにそこからトラム(電車)に方向を間違えて乗ってしまったため、街の中心部に着いた時にはもう暗くなりかけていました。
 しかし、この景色がまた素晴らしくきれい! デルちゃんの故郷、コルトレイクに流れる川と同じレイユ川沿いに並ぶギルドハウス群がクリスマスのイルミネーションとも相まって川面にゆらゆらと映り、どの角度から眺めても美しくて、しばらくの間、うっとりと見とれていました。
a0230008_6341014.jpg
a0230008_6314829.jpg

 フラッシュをたきたくなかったので写真がぶれていると思いますが、それでもきれいでしょう? 川辺から橋を見上げても、どこもかしこもロマンティックです。
a0230008_6392121.jpg
a0230008_6375371.jpg

 少し歩いて行くと、1180年に築城されたというフランドル伯の居城もありました。
a0230008_6431654.jpg

 そのほかも遠くから見るだけで圧倒される教会や鐘楼がそびえ、そのほとんどが時計台になっていてどこからでも時間が分かります。それらが何百年も昔から時を刻み続けているのですね。時間があまりなかったので教会の中にあるという貴重な祭壇画などは見ることはできませんでしたが、夕闇のこの時間に来ることができて良かったです。ブルージュも何度行っても童話に出て来るような美しい街ですが、ゲントはまたそれとは違う魅力を持った街。日本人が来ることはあまりないようですが、ベルギーに行かれる際はぜひ訪れてほしいと思います。
a0230008_6525680.jpg
a0230008_6515560.jpg
a0230008_65144.jpg

 残すところ、旅も二十日余り‥。明日は住み慣れた街ルーベンを離れます。
人気ブログランキングへ
[PR]
by hirotomo0301 | 2011-12-04 06:58

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite