my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

ドイツ便り〜1.冬のケルン〜

a0230008_675439.jpg

 ベルギーのリエージュから高速列車タリスで1時間ほど。ドイツのケルン(KOLN=ほんとはOの上に・・のあるやつ)に着きました。とっても大きな駅。降り立った時は気づきませんでしたが、振り返るとすぐ真横にとてつもなく大きな教会が。有名なケルン大聖堂です!!
a0230008_613243.jpg

 今日は北風が強く、時折雨もぱらついて凍てつくような寒さ。そんな天気にもこの威風堂々とした大聖堂はよく似合います。何世紀にもわたる風雪で黒ずんだ灰色の塔が天高くそびえ、壁に施された諸聖人たちの彫刻が道行く人々の心まで厳しく見透かしているかのようです。
a0230008_626341.jpg

a0230008_6281984.jpg
 ケルンの見どころと言えば、やはりこの大聖堂なので、いろんな角度から時間を追って写真を撮ってみました。街の真ん中にあることもあって、それぞれに“顔”が違うんですよね。誰かの銅像を前に、下を列車が通り抜けていくところや、大聖堂と満月のカットもいいでしょう?
a0230008_6333691.jpg

a0230008_6354352.jpg

a0230008_638355.jpg
a0230008_6415620.jpg
a0230008_640096.jpg

 ケルンはライン川のほとり。鉄橋の近くまで登って行ける展望台のようなところには、たくさんのいろとりどりの鍵がかけられていました。これは日本でもよくある恋人同士の愛の誓いのようなものだと思います。きっと二人で来て一緒に掛けていったのでしょう。
a0230008_649356.jpg
a0230008_6505814.jpg
 そして、街はやっぱりクリスマス一色。クリスマスマーケットの本場ドイツだけに、昼間から夜まで大にぎわい。私も寒い体をホットワインと大好きなシャンピニオン(マッシュルーム)の炒め物を屋台で買って食べ、ほっこりと温まりました。クリスマスマーケットを通してみた大聖堂もそれはそれは美しい光景。目にしっかりと焼き付けてホテルに帰りました。
 しばらくはクリスマスマーケットを追う旅?になりそうな予感です(ベルギーにいた時から、既にそうなっていますが‥)。
a0230008_6582592.jpg

a0230008_755164.jpg
a0230008_773147.jpg
a0230008_795749.jpg

人気ブログランキングへ 
[PR]
by hirotomo0301 | 2011-12-08 07:28

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite