my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

再び聖地へ空の旅

a0230008_3422226.jpg

 今日は夕べ、ブログを更新してからすぐにアテネの飛行場に行き、朝7時45分発のフライトをひたすら待ちました。そして、イスタンブール経由でイスラエルへ。太陽の輝く昼間に飛ぶのは今回の旅で初めてかも。窓際のとてもいい席だったので、機内食を食べて目覚めた後は、しばし天空のショーに見とれました。
a0230008_413124.jpg
a0230008_4162648.jpg
a0230008_4221535.jpg

 やっと見えてきたイスラエル。着陸の瞬間は私も外の様子に気がとられて忘れていましたが、この前のような、聖地に無事到着したことを喜ぶ人たちの拍手はそう言えばありませんでした。ちょっと残念‥。1人だけでもしたかったな。
 わりとすんなり入国審査もパスして、迎えに来てくれたガイドさんの、エルサレムの東の端の郊外にあるお家に。今夜はイスラエルで紀元前164年から続く「ハヌカ祭」というお祭りの3日目ということで蠟燭に火をともしました。ハヌカ祭は偶像崇拝を強制したギリシャの支配から立ち上がった古代のユダヤ人が、ギリシャ軍を追い出し、独立したことを記念して、ハヌキアと呼ばれる燭台に毎日1本ずつ火をともしていくのだそうです。当時のユダヤ人が、1日分しか残されていなかった油で火をつけたら、奇跡的にそれが8日間燃え続けたそうで、それを記念する歴史的なお祭りです。この蠟燭にともされる油はガリラヤ地方で取れる特殊な油で、それを取りに行って帰ってくるのに8日間かかったことから8本に。残りの1本を種火にして、毎年この時期、イスラエルの家庭ではこの燭台を外から光が見える窓際に置いて、ああ今年も年の瀬が来たなあ、と実感するのだそうです。
 ではでは、ハヌカの光とともに、今夜はこれで。
a0230008_4384998.jpg
人気ブログランキングへ
[PR]
by hirotomo0301 | 2011-12-23 04:42

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite