my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

文子さん、南国土佐を後に‥。

 大阪から文(あや)子さんが来て、3日目。いよいよ土佐で過ごす最後の朝を迎えました。
この日はちょうど日曜で、朝ご飯も食べずに、いざ高知のお城下へ。
 日曜市に足を延ばす前に、まずは高知駅からちんちん電車に乗って、播磨屋橋へ行きました。
a0230008_1502146.jpg

a0230008_1505821.jpg

 高知といえば、よさこい。よさこいといえば、「♪♪土佐の高知の播磨屋橋で、坊さん、かんざし、買うを見た。よさこい、よさこい♪♪」と歌われることで有名な、あの播磨屋橋ですが、実は、世界(日本か)3大がっかり名所の一つ、といわれるところ。それでも、文子さんはがっかりした様子もみせず、にこやかに秋の風に吹かれていました^^
 新名所?の播磨屋橋キティちゃんの前でもパチり!
a0230008_155658.jpg

 さあて、いよいよ日曜市へ。土佐の日曜市は300年以上続く、国内でも有数の朝市(といっても午後4時ごろまでやってます)。高知市の追手筋という南北の電車通から高知城の下辺りまで続く長い長い道沿いに小さなお店が並び、田舎からやってきたおんちゃんやおばちゃんたちが、今の季節なら、リュウキュウや芋の茎、いろんな南瓜に、チャーテに四方竹‥と高知ならではの野菜から、お花や雑貨や土佐刃物などなんでもかんでも売られています。
a0230008_2220551.jpg

 ↑↑高知にいまの時期だけ出回る、たけのこの細くて柔らかいの「四方竹」! 私が大好きなので、ついつい買って、文子さんにも分けてあげました^^
a0230008_22224597.jpg

 ↑↑これはお山になっていた昔懐かしい「あけび」のようです。と言っても、私食べたことないんですが‥ーー
a0230008_22241340.jpg

 ↑↑やっぱりきらきら綺麗なトマトちゃん。文子さんもその場で1個買って、すぐ頬張っていました。
 そして、日曜市名物と言えば、やっぱり「芋天」! いつも行列ができていて、揚げたてのが飛ぶように売れていきます。みんな買ったらすぐ袋を開けてパクパク。私たちももちろんすぐにいただきました^^
a0230008_22274034.jpg

 長〜い日曜市を全部見て楽しんだ後は、その先に待っているかのようにそびえる高知城へ。まずは追手門をバックに写真を撮り、門をくぐって、上の方にあるお城が入るように石段を少し登りました(天守閣まで登るのは、今回は時間と体力の関係上、省略させていただきましたーー)。
a0230008_22313467.jpg

a0230008_2232222.jpg

↑↑あっ、お城あんまり見えてない;;

    ◇       ◇        ◇         ◇
 で、今回の観光はここまで。文子さんにはちょっと申し訳なかったですが、この日は午後から、私の所属する高知の江の口教会で昨年まで司祭を務められた、高松教区の諏訪司教様が特別に御ミサをされるということで、文子さんにも付き合ってもらいました。ついこの前、病気でお倒れになった司教様はすっかりお元気になられていてほっとしました^^
 
a0230008_2236285.jpg

↑↑われらが江の口教会の前で。デルちゃんが考案したとっても和風なカトリック教会です。
  
    ◇        ◇         ◇       ◇
 
 このほか、まだアップしていなかったところでは、秋真っ盛りの牧野植物園にも駆け足でしたが、行きました。
a0230008_22393658.jpg

a0230008_2240047.jpg

a0230008_22404275.jpg

 ↑↑まずは温室の中の写真。巨大なオニバス(でしたっけ?)に驚く文子さん。
 園内には秋の野草がいっぱいでした↓↓
a0230008_224205.jpg

a0230008_22424032.jpg

a0230008_22424960.jpg

 文子さんは、高知が生んだ日本の植物学の父、牧野富太郎博士をご存知ないようでしたが、これを機会にぜひ調べてみてくださいね。龍馬もすごいけど、牧野先生も高知が誇るすごい方です!!

    ◇        ◇        ◇        ◇

  2泊3日なんて、あっという間! とうとう、文子さんを空港までお見送りしなければいけない時間がやってきました; 2泊とも一緒にお布団を並べて寝て、1泊目は夜中に私の不気味な笑いで目が覚めたとか、2泊目は「智子さん、夕べ、なんかいろいろ喋ってはったよ‥」と思いっきりな寝言でびっくりさせてしまったようで、文子さん、ごめんなさいね;;
a0230008_22485214.jpg

↑↑空港でアンパンマンと(アンパンマンの生みの親、やなせたかし先生も高知の生んだ尊敬すべき方です!!)。
  文子さん、ほんとうに来てくれてありがとう。強行軍で、海に山に川に連れ回して、さぞかしお疲れになったことでしょう。でもリフレッシュできたかな? またお仕事頑張って、今度は今回、行けなかった県の東部や西部をゆっくり巡りましょうね^^
a0230008_2252283.jpg

 ではでは、高知に文子さんがやってきた編は以上でおしまい。文子さん、また会う日までお互い、元気で頑張りましょうね。人気ブログランキングへ ←←またまたポチッとお願いします^^
[PR]
by hirotomo0301 | 2012-10-27 09:00

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite