my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

龍馬SPIRITは永遠に2〜2012・11・18in桂浜早朝

a0230008_1840525.jpg

どうだ!!と言わんばかりに晴れ渡った青い空、きらめくような青い海。早朝(といっても午前8時ごろですが‥)の桂浜にこの日、なんと約9000人もの人が集まりました。
 呼び寄せたのは、やっぱり龍馬さん! ではなく‥龍馬さんの精神を熱く深く、今に引き継ぐ県立龍馬記念館館長。館の前に昨年できたシェイクハンド龍馬像が満1歳を迎えるのを記念して、桂浜の上に建つ有名な龍馬像から、このシェイクハンド龍馬像までの約350メートルを人の手でつなごうというイベント「レッツ ゴウ ハンド イン ハンド」に、北は北海道から南は沖縄までこんなにたくさんの人が来てくれたのです。
 
a0230008_18594161.jpg

 龍馬ファンなら人生で1度はここを訪れ、その姿を見上げて語り掛けることで有名な龍馬像は、今年84歳だそう。その84歳の龍馬さんと1歳の龍馬さんの間を握手で繋ぐことで、「年齢に関係なく、みんなで前へ進もうという想い」を表現したかったという館長。「今回は、人集めが難しいことを勉強させられた。けんど、その不安を吹き飛ばすようにみなさんが集まってくれて感激しよります。やっぱり龍馬の力ってすごいなあと。いま、政治も経済も社会も揺れてます。あの震災以後、絆が大事ということもうんと言われてます。その絆の原点は、手をつなぐこと。私心なく公に尽くす、ときには命まで賭けるぜよ、と。友達、仲間を大切にし、目的を持って行動を起こす。そうすればみんなで平和な社会がつくれる。世界全体が繋がる。世の中平和になるぜよ」と、いつもにもまして感激の面持ちで挨拶されていました。
a0230008_19531569.jpg

 司会は館長と入社同期の盟友、元RKCアナの渡辺護さんが担当してくれたのもgood! 渡辺さんが自ら作ったという「握手して誓う八策小春凪ぎ」の句の披露から始まり、前座にはおんちゃんバンドが登場するなど、賑やかなムードの中でみんなが横一列に並び始めました。
 龍馬像の裾に触る先頭は坂本家9代目のおなじみ、坂本登さん、そして最後のシェイクハンド龍馬像と握手するのは県知事と決まっていたのですが、その間は受付順に色別といっても、ぶっつけ本番のほとんどばらばら!参加者が予定より大幅に多かったこともあって、自分の入る位置を探すのも一苦労するほど。340メートルもの道(しかも全然まっすぐじゃない)を手をつないで並ぶというのはほんとに大変なことで、スタッフのみなさんの準備もさぞかし大変だったろうなあと実感しました><
 
a0230008_2081151.jpg

a0230008_20104063.jpg

a0230008_20125827.jpg

 小ちゃい子も、お年寄りも、ファイティングドッグズも! その中でいちばん目立っていたのは‥
a0230008_20154858.jpg

 そう、ペンギンの「ハク」君!! 「なんじゃこりゃ、きょうは一体どうしたがやろ。えらい人がおるし。ねえねえ、何するが?」みたいなキョトンとした表情でちゃーんと並んでました^^ それにしても、袴羽織姿のイラストが面白いですね〜♪♪
 やっとみんなの位置が決まり、いよいよ、手をつなぐその瞬間へ。桂浜から、龍馬記念館のある丘の上に上がるには途中県道があるのでそこを止める許可が出ているのがちょうど8時32分からの2、3分程度ということで、カウントダウンが始まりました。「ほんなら、館長やるかよ」「ええ?まだ、30秒前ぜよ。カウントダウンち10から始めるもんやないかよ?」と、渡辺アナと館長の生の掛け合いがまた面白く、みんなくすくす。そして「10、9、8、7‥ゼロ!!」と、ついにその瞬間を迎えました!
 この間にみんなで大声で唱えようと、館長が前もって、龍馬さんばりに考えていたのが「現代こころ八策」!
 「1、家族を大切にしよう」と館長。みんな「家族を大切にしよう」!!
 「2、お年寄り、先生を敬おう」々。々「お年寄り、先生を敬おう」!!
  「3、友だちと仲良くしよう」々。 々「友だちと仲良くしよう」!!
  「4、思いやりの心を持とう」々。々「思いやりの心を持とう」!!
  「5、正々堂々と歩もう」々。々「正々堂々と歩もう」!!
  「6、志は高く持とう」々。々「志は高く持とう」!!
 「7、勇気を持って行動しよう」々。々「勇気を持って行動しよう」!!
 「8、レッツ ゴウ ハンド イン ハンド(手をつないで前に進もう)」々。
 々「レッツ ゴウ ハンド イン ハンド」!!
 館長の声もみんなの声も、桂浜の上から記念館前まできれいに響き渡っていたようで、おらんくの太平洋もびっくりしていたのでは?! 「海びこ」があって返ってきたらびっくりしたんですが、さすがにそれはなかったですーー。でもその瞬間、館長が言うように、手と手を電流が駆け抜けた?ような気がしたような(せんかったような?^^)‥‥
 FB友達の皆さんのお顔もあちこちに。久々にお会いした人たちからは「あれ、ちょっと太った?」とか、「もしかしてふっくらした?」とかばっかり言われて「ほっちょいてくれ!」っていう感じでしたーー
 とにもかくにもお陰さまの大成功、ありがとうございました^^ ペンギンの「ハク」君も、無事にお役目を終え、ほっとした様子で、ひょこひょこと水族館へ帰っていっていました。まったね〜^^
a0230008_2034073.jpg

 イベントの最後はやっぱりこれ! そう、「桂浜龍馬プロジェクトぜよ」チームによるシェイクハンド像前での踊りで〜す。この前は夜、きょうは朝、ほんとに毎度お疲れさまです。でも楽しそう。きょうは観客も多く、良かったですね〜^^
a0230008_20381656.jpg

 というわけで、今年の龍馬プロジェクトはひとまずこれで終わり?ですよね?!〜館長!!
しかしながら、シェイクハンドイベントは来年もやるそうで、龍馬SPIRITは永遠に〜なのです。(この巻終わり)人気ブログランキングへ ←←またまたポチッとお願いします^^
[PR]
by hirotomo0301 | 2012-11-18 20:45

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite