my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

久方ぶりに魚梁瀬(やなせ)へ

 そういえばしばらく更新していなかったので(というか自分のブログを見てもなかったーー)、ちょっと書いてみようかと思います。
 いまはまたまた、東京の娘の家。今年何度目かな‥。3日前、特急と新幹線でごとごとと約7時間かけて来ました。この列車の旅も今年何度もしたけれど、いつもお天気はいまいちで、1度も富士山は見えず。来年こそは富士山をいちどちゃんときれいに見てみたいな〜と思っています。
 さて、今回のTOKYO、最初の夜、高層階のレストランから見た夜景の写真をまず載せようか‥と思いましたが‥。FBにもついついその夜の出来事については書いてしまいましたが、あまりにも悲惨な夜だったので、ここで再び思い出すことはやめようと思います。
 と、いうわけで‥。今回は、TOKYOに来る前に、友人と一緒に久しぶりに行った馬路村魚梁瀬の風景を。
a0230008_11364610.jpg

 今年は北川村には何度か行ったけど、ポン酢や「ごっくん」で全国的に有名な、馬路村まで足を延ばしたのはほんとに何年ぶりかわからないくらい。しかも、馬路村の町中?を抜けて、さらに、かつては魚梁瀬(やなせ)杉の産地としてにぎわった魚梁瀬まで車を走らせると、やがて、どこまでも青いダム湖が眼下に広がり、「うわー、きれい」と思わず声に出てしまいます。ほんとに久しぶりだったけど、いつ来ても、この風景に出会うと、「ここ高知?」と思ってしまうほどです。
a0230008_11434955.jpg

a0230008_11445833.jpg

a0230008_11462076.jpg

 真ん中に浮かぶ小島。いつか渡ってみたいな‥。水面に映る木々や青い空、雲‥。ほんとにきれいです☆☆
 
a0230008_1149465.jpg

 そして、やっぱり魚梁瀬杉!! かつては森林鉄道が張り巡らされ、木材だけでなく、人々もそれに乗って、深い山を抜け、海まで出ていったとか。とうの昔に森林鉄道はなくなりましたが、いまも当時のままに残るトンネルなどが文化遺産として認定されています。ちょっとトンネルの写真は撮れていませんが、今も残るレールの上には赤い落ち葉が降り積もっていました。
a0230008_11542152.jpg

 でもやっぱり、辺りには人っ子1人いなくって‥。昔は林業関係者が住んでいたであろう住居がすっかり廃屋と化し、うら寂しく、風に吹かれていました。
a0230008_11584292.jpg

a0230008_1235167.jpg
a0230008_1222914.jpg
a0230008_1215946.jpg
a0230008_1203631.jpg
a0230008_11595461.jpg

 なんだか、廃屋写真家みたいになってしまいました‥‥; でも、こういうのって、全部取り壊して更地にしてしまうのも悲しいような気がするし、かといってこのままではあまりにも寂しいし‥。ある程度の修復を施してから、残しておくのがいちばん良いような気がするのですが。
 というわけで、ちょっとこれで終わるのは寂し過ぎるので、最後に、TOKYOの華やかなクリスマスツリーを。クリスマスまであとひうふう。みなさん、良いクリスマスをお迎えください☆☆
a0230008_1271686.jpg

人気ブログランキングへ ←←またまたポチッとお願いします^^
[PR]
by hirotomo0301 | 2012-12-20 12:12

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite