my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

White Cristmas in 北海道〜朝の函館、雪の車窓〜

 朝の函館。この日は日曜日ということで、友達と一緒に、前夜も訪れたカトリック元町教会の朝の御ミサにあずかってきました。
a0230008_16275310.jpg

 夜景も綺麗でしたが、朝の真っ青なすがすがしい空の下の石造りの教会も美しい。屋根の上に立つマリア様の像もはっきりと写真に撮ることができて感動。教会はもちろん外観ではないですが、こんな素敵なところで御ミサにあずかれたことも、私にとっては心が洗われるようでした。
a0230008_16323873.jpg

a0230008_16344279.jpg

 そうそう。ここの教会には、こんな面白いフクロウも2羽いましたよ(きっと何か深い意味があるのでしょうが)。
a0230008_1645919.jpg

a0230008_1647622.jpg

 そして。雪の函館を満喫した後は、JRで一路、ニセコを目指して出発。スキーは高校の修学旅行で行った新潟でのスキー研修以来、もう絶対二度としたくないわたしですが、イブの夜に札幌へ行くまでの中継地点として、やっぱりこの雪深い山里に行ってみたく、イブイブはニセコの温泉を予約していたのです。まずは「スーパー北斗」で長万部まで。
a0230008_16383477.jpg

 友達は「紫外線が怖いから‥」と言っていつも私に窓際を譲ってくれたので、車窓からの雪景色に歓声を上げてばかり。だって雪を知らない私たちには、見るものすべてが珍しく、美しく過ぎてしまうのです‥。次の写真は全部車窓から撮ったもの。綺麗に撮れているでしょう?
a0230008_16422625.jpg

a0230008_16532678.jpg

a0230008_16553771.jpg

 雪は降ったり、止んだり。時には上の写真のように猛烈に降っているところもあったのに、きれいな写真がいっぱい撮れたのは不思議。次の写真に映っている山が見えてきたときには、マッターホルンみたい‥と感激(マッターホルンに行ったことはないですが)。この山は何山だろう?と思って、FB友達のみなさんに聞くと、やっぱり知っている方がいらっしゃって「駒ヶ岳」ということでした^^
a0230008_1712779.jpg

 車窓からこんなに綺麗に駒ヶ岳が撮れるのも奇跡的みたい。ほんとにずっと見飽きなくて、本を読む気にもなれませんでした。そうやって、やっと着いた長万部は‥。
a0230008_1751971.jpg

a0230008_1772456.jpg

 こんなの初めてのすっごい雪!陽子ちゃんと2人、すっかりはしゃいでいたら、向こうの方に何やら怪しい人?の姿が。
a0230008_1794731.jpg

a0230008_1712833.jpg

a0230008_17132093.jpg

 おしゃ まんべ君。どうやら、1日中駅にいるようで、汽車が着くごとにホームを降りたり上がったり。観光客一組一組を丁寧に出迎え、タクシーに乗るのを見送ったりもしていて、サービス精神旺盛。かつお人間の最強ライバルではと思いましたーー
 というわけで、長万部からは鈍行に乗り換え、やっとニセコに着いた時には、もう夕暮れを通り越して夜。でも、ほら、雪国の夜空は暗くない! パウダースノウの照り返す光で、まるで白夜のよう‥。
a0230008_153441.jpg

 さらに、ここニセコアンヌプリは遠くのスキー場の灯りも加わって、ひたすら幻想的。次回は、その風景から始めます。お楽しみに〜☆☆人気ブログランキングへ ←←またまたポチッとお願いします^^
[PR]
by hirotomo0301 | 2012-12-26 17:25

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite