my very precious days ーHIROSUE TOMOKO

hirotomo26.exblog.jp ブログトップ

White Cristmas in 北海道〜札幌でフィナーレ?〜

 小樽の教会で心も体も温まり、小樽の運河で体が冷えきった後は、一路、札幌へ。最後の夜を陽子ちゃんとまたまた夜遅くまで語り(飲み?)合って過ごしました^^
 翌朝は朝市で蟹、ウニ、イクラを調達した後、札幌の名所を駆け足で。最初に行ったのはそう、少年よ大志を抱け、で有名なクラーク博士の胸像のある北海道大学農学部キャンパスです。
a0230008_21392686.jpg

a0230008_21461869.jpg

 札幌もこの時期では近年にない積雪でキャンパスも真っ白。南国の田舎の片隅のキャンパスしか知らない私にとっては、雪のキャンパスに通うなんてすごい!と思うのですが、北大の学生たちはさすがに普通の様子。自転車ですーっと通り抜けている女子がいるのにもびっくりしました。
a0230008_21532261.jpg

a0230008_21544742.jpg

a0230008_21574526.jpg

 次に向かったのは‥やっぱり1度は行くべし?札幌の時計台! 実はここ、全国の「がっかり名所」の1つに挙がっているということで、タクシーの運転手さんとは、「高知の播磨屋橋もその1つですよ」という話で盛り上がりました。その運転手さんは、「ぜひ、お客さんのがっかりする顔を見たい」とまで言われていましたが‥。
a0230008_2222339.jpg

 ぜんぜん、そんなにがっかりなんてしませんでしたよ^^ 雪のせいもあるかもですが‥。
そもそも、時計台下の高校に通ったわたし、時計台は好きなんです。
 そして、ここでタイムアップ!!
午後4時台の飛行機に乗るため、大急ぎで新千歳空港に向かうため、まずは札幌駅へ。するとここにも星屑を散りばめたような可愛い時計台がありました^^
a0230008_2281536.jpg
 
 空港では、旅の〆にまだ食べていなかったラーメンを。私は北海道丸ごとラーメンを美味しくいただきました^^
a0230008_2211784.jpg

a0230008_2213454.jpg

 吹雪で欠航も心配された飛行機でしたが、少し遅れたものの無事、札幌を飛び立ち、後ろ髪を引かれるような思いで北海道を後に。
a0230008_22165242.jpg

a0230008_2218321.jpg

 ↑↑かなりぶれていますが、飛行機の窓から撮った札幌(千歳?)の夜景です☆☆

 44歳にして初めて訪れた北海道。真冬のこの時期に行けたことで、その雄大な自然の美しさを体全体で感じることができました。それになにより、小樽でのイブ。大きな星に導かれるようにして幼子の眠る馬小屋にたどりついた羊飼いたちのように、たまたま探し当てた教会で、心が洗われるように涙を流すことができ、本当に来て良かったと思いました。誘ってくれた陽子ちゃん、ありがとう。友情も深まったよね?^^人気ブログランキングへ ←←またまたポチッとお願いします^^
[PR]
by hirotomo0301 | 2012-12-29 21:21

21年間続けた一地方紙の記者の仕事から足を洗い、2カ月半の世界13カ国周遊1人旅から帰ってはや半年。過去の日々を振り返りつつ、次の一歩を模索していきます。


by hirotomo0301
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite